ブログ

2018年6月アーカイブ

●田舎暮らしの本 7月号

田舎1807.jpg
(発行:宝島社、6月2日発売)

担当ページ: P92〜95「出張!人力山荘」

我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は27回目。


今月は土壁の施工です。


丸太の2重になった桁の間を土壁で収めます。本来、土壁の下地は竹木舞でやりますが、今回は野地板に園芸用の幹巻テープを貼ったものを使います。


土は敷地にあったもの。


これに刻んだ藁を混ぜ込んで、数か月置いて発酵させることで、粘りが出ます。材料代がかからないのも土壁のいいところですね。

●ログハウスマガジン 7月号

ログマガ1807.jpg
(発行:地球丸、5月30日発売)

担当ページ: P108-111「田舎暮らしライター和田のDIYでつくる火の道具」

「火の道具」をテーマにしたDIY連載の第二回目です。


今回は作ったのは「石組みのファイアプレイス」。


 自然石を円形に敷いただけのシンプルな炉ですが、庭の景観として美しくあることや、使い勝手などを考えると結構奥深いものです。


 形や地面との高さを確かめながら、丁寧に石を平らに並べていく地味な作業でしたが、座って火を眺められる座石なども設け、なかなかいいファイアプレイスができたと思います。

1