ブログ

家庭菜園の最近のブログ記事

s-IMG_8679.jpg自宅近くのホームセンターに行って、菜園に植える野菜の苗を買ってきた。


ネギ一束、30本。スティックセニョール、10本(茎ブロッコリーのことだが、ラテン的な響きがかわいらしい)。リーフレタス、10本。ヤツガシラ、種イモを15個くらい(サトイモの一種である)。


いつものことだが、買いすぎた。
棚に並んだたくさんの苗を見るとついつい欲しくなって、手が出てしまうのである。
10本、30本というセット売りで安いというのもある。


我が家の菜園の広さはおよそ8坪(16畳)である。


植える場所が足りない......。

 10.04.03.jpgのサムネール画像約1カ月前に種を蒔いたニンジンが、ようやく芽を出した。
 種袋に書いてある蒔き時期を目安にしていたし、フツウは1週間もあれば発芽するので、半ばあきらめていたのだが、種は時期がくればちゃんと芽を出すものだ。
 当たり前のことだが、神秘的なことだ。


 種苗店では早くもトマトやナスの苗が並びはじめた。
 でも、ここで慌ててはいけない。まだ、十分に暖かくない。
 あと、ひと月、グッと待つのですよ。


 ソラマメの花は、背で羽を重ねた蝶のようである→。

 庭で菜の花が黄色い花を咲かせている。スーパーなどで買うとけっこうな値段がするが、なぜだかが分からない。つぼみにちょっとだけ茎をつけてそれだけで売っている。もったいないったらない。根元の方の葉もおいしいのに。栽培は簡単だ。種をばら撒いておけばいいのだ。IMG_8640.JPG


 心配事はジャガイモの芽が出ないことだ。もう植えつけてから1カ月になる。

我が家の庭にはちっぽけな菜園がある。
広さは8坪ほどだ。1坪は2畳分の広さである。
我が家の菜園については、現在発売中の「田舎暮らし本」に詳しい。64頁オールカラーの別冊付録になっている。
自分で言うのもなんだが、付録で付けるにはもったいないくらいだ。
雑誌を買ったら、もれなくもう一冊の本がついてくるようなものである。

ささやかな宣伝です。


ともあれ、今年も菜園に種蒔きの季節がきた。
先日、カブとニンジンの種を蒔いた。
ジャガイモも植えつけた。一個の種イモが約3カ月で15倍にもなるんですよ。
6月には200個近くのイモがとれる予定だ。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9