ブログ

廃材セルフビルド連載第38回

●田舎暮らしの本 7月号

田舎19年7月.jpg
(発行:宝島社、6月3日発売)

担当ページ:P43~50「山梨の300万円以下の家」、P98-101「出張!人力山荘」

我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は38回目。


今月は、薪ストーブの炉台を作ります。


薪ストーブの炉台は造園屋から、譲ってもらった乱形石。


例によってタダです。


乱形席は床下地の上に仮置きしてそれを写メ。


その写メを参考に改めて、乱形石にタイル用の接着剤を塗布して、床下地の上に置いたケイカル板に固定していきます。


炉壁は錆びた鉄板をつぎはぎしてジャンクな雰囲気に。ここで金属の接合に溶接機とリベットが登場。


鉄を加工できるとDIYの幅がグンと広がります。


次回はいよいよ薪ストーブ様を設置します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/534

コメントする