ブログ

廃材セルフビルド連載第35回

●田舎暮らしの本 5月号

田舎19年5月号.jpg
(発行:宝島社、4月2日発売)

担当ページ:P82-85「出張!人力山荘」

我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は36回目。


今月は、掃き出し窓のサッシを取り付けます。


サッシは建築費の中でも、比較的大きな割合を占める部分なのですが、廃材を利用して立てている我が家のサッシ代はここまでゼロ円。


ただ、LDKの南面に入る最も大きな2間サッシと1間サッシが手に入らず、これだけは買うことにしました。


しかし、毎回のことながらここで問題発生。


我が家は極太の丸太柱のため、角材を使う一般住宅に比べ、開口が若干狭いのです。


つまり、規格品のサッシが入らない。


その差わずか4㎝。


壁を足して一回り小さいサッシを入れるという方法もありますが、開口は狭くしたくない。


で、どうしたかというと......。


はい、チェーンソーで柱を削りました。


結果はいかに?


その顛末は誌面をご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/531

コメントする