ブログ

廃材セルフビルド連載第35回

●田舎暮らしの本 4月号

田舎19.04.jpg
(発行:宝島社、3月2日発売)

担当ページ:P31-33「沖縄の物件26」、P36-37・40-41「田舎暮らしでは発電機が大活躍!」P88~91「出張!人力山荘」


我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は35回目。


先月の石油給湯器の設置に続いて、今月は浴槽を取り付けます。


ネットオークションで手に入れた中古のヒノキの浴槽です。新品だと20万円以上はするだろうものを4万円弱で落札しました。


浴槽には給湯のための循環金具を取り付けなくてはならないので、その穴をあけます。


ミスをしたら水漏れ必至。一発勝負なので、結構緊張します。


ホールソーという道具を使って直径5㎝ほどの穴をあけました。


そして、浴槽は無事付いたのですが、その後に拾ってきた給湯器には「自動お湯張り」機能がないことに気づき、風呂にお湯が張れないという事態に。


浴槽にお湯をはるための蛇口をつけていなかったのです。


仕方がないので、シャワーでお湯を入れることにしました。


詳しい顛末は誌面をご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/528

コメントする