ブログ

セルフビルド 型枠外し

型枠外し.jpgずいぶん間があいてしまいましたがセルフビルドの続きです。

 

基礎のコンクリを流し込んだあと、3日ほどおいて、型枠を外しました。


コンクリを流す際、型枠が崩壊しないように固定しておいた単管パイプや杭、丸セパなどを外し、バールをコンクリと型枠のすき間に差し込んで、ペキペキはがしていきます。

 

結果はまずまずよくできました。

 

この時点で天端は、まだ水平ではありません。


コンクリを流し込む時点では、完璧にもっていけないのです。おそらく3cm程度のずれがあると思います。

 

この後、天端ならしという作業をして揃えます。


基礎の上部に取り付けてあるコンパネがそのための枠です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/374

コメントする