ブログ

2015年8月アーカイブ

型枠外し.jpgずいぶん間があいてしまいましたがセルフビルドの続きです。

 

基礎のコンクリを流し込んだあと、3日ほどおいて、型枠を外しました。


コンクリを流す際、型枠が崩壊しないように固定しておいた単管パイプや杭、丸セパなどを外し、バールをコンクリと型枠のすき間に差し込んで、ペキペキはがしていきます。

 

結果はまずまずよくできました。

 

この時点で天端は、まだ水平ではありません。


コンクリを流し込む時点では、完璧にもっていけないのです。おそらく3cm程度のずれがあると思います。

 

この後、天端ならしという作業をして揃えます。


基礎の上部に取り付けてあるコンパネがそのための枠です。

ガルヴィ15.09_20150810_0001.jpg●ガルヴィ 9月号

 

(発行:実業之日本社、8月10日発売)

 

担当ページ:P83-87「手作りカヤックの楽しみ」、P107「アウトドアショップ探訪」

 

2年ほど前に製作した合板カヤックを改めて紹介。

 

これ手作りにしては、なかなかいい出来です。

 

普段は工房の壁にかけて保管していますが、オブジェとしてもなかなか素敵です。

 

アウトドアショップ探訪では、東京・お茶の水のスポーツバイク専門店「エルブレスバイク お茶の水店」をリポートしています。

●田舎暮らしの本 9月号 田舎15.09_20150804_0001.jpg


(発行:宝島社、8月3日発売)
担当ページ:P48~49「雑草刈りにはリョービの電気刈払機がおすすめ!」

 

リョービの電気刈払機のリポートです。


電気式のいいところは、スイッチを押せばすぐに始動できる手軽さと音の静かさ。

 

パワーも申し分なく、想像以上の使いやすさです。

●ログハウスマガジン 9月号 ログマガ15.09_20150804_0001.jpg


(発行:地球丸、7月30日発売)

担当ページ:P93~105「ニワトリと暮らす」

 

 

ニワトリと暮らす楽しみをまとめた特集です。


 

講談社の週刊マンガ誌、モーニングで自らの自給的暮らしをベースに「まんが新白河原人ウーパ!」を連載する守村大さんや、山梨県都留市で約40羽のニワトリのほか馬や羊なども飼う加藤大吾さんらを取材。


 

連載「筑波山麓和田工房」ではニワトリ小屋をつくりました。

1