ブログ

●セルフビルド 基礎の型枠

●セルフビルド 基礎の型枠

 

立ち上がり型枠.jpg

コンパネで布基礎の立ち上がり部分型枠を組みます。

 

コンパネは近所の引退した職人さんから借りました。


一度しか使わない上、購入するとなると結構な金額になるので大変助かります。

 

立ち上がりは約45cmとしますが、型枠の高さは60cmあります。

 

切らずに使います。

 

コンクリを流し込んでいる最中に崩壊しないように、型枠はこれでもかというくらい頑丈に組みます。

 

丸セパで連結し、短管パイプで押さえつけ、ベースコンにコンクリ釘で仮留めし、垂木で斜めの支えもつくります。

 

コンクリを流し込む高さの天端に釘を打っておき、それを高さを決めますが、コンクリを流し込んだあとに天端ならしという作業をおこなって、それで最終的な高さをビシッと揃えます。

 

型枠づくりは手間のかかる作業です。


5日ほどかかりました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/365

コメントする