ブログ

2014年9月アーカイブ

 

●夢の丸太小屋に暮らす11月号

 

(発行:地球丸、発売日9月30日)

夢丸14.11.jpg

 担当ページ:P72~75「ログハウスづくりの新常識」、P92~95「筑波山麓和田工房番外編」、P120~123「これからの生き方」

 

 連載「筑波山麓和田工房」は番外編で特集の軽トラ入門に便乗。

 

 

 我が家の軽トラを木製アオリとオリジナルペイントでカスタムしました。

 

 

 その後というもの、近所の農道で熱い視線を受けながら走っています。

 

 毎号、担当させていただいているインタビュー「これからの生き方」は、カナダでログメーカーを経営するテリー・ホールさんにお話を伺いました。

 

●やさいの時間 10月号

 

(発行:NHK出版、発売日9月21日)

やさいの時間14.10.jpg

担当ページ:P55~59「秋まき緑肥の活用法」
P74~77「田舎暮らしで菜園DIY」

 

連載「田舎暮らしで菜園DIY」では、ドラム缶を加工した石焼きイモ釜を作りました。


単なる焼きイモではなく、石焼きにこだわりました。


取材は昨年行ったものですが、今年も間もなくイモ掘りの季節です。


楽しみです。

 

「秋まき緑肥の活用法」は明治大学教授の佐倉朗夫先生にお話を伺いました。


緑肥は栽培した作物をそのまま土にすき込んで肥料分や有機物として土壌改良に役立てるものです。

 

主にマメ科やムギ科の作物が使われますが、収穫を目的にしないという点で野菜などの農作物とは異なります。


我が家の菜園でも、早速実践。


先日、ヘアリーベッチ、アカクローバ、エンバクの種をまきました。


●バイシクルナビ11月号


(発行:ボイス・パブリケーション、発売日9月20日)

B-NAVI78.jpg

担当ページ:P101「オーナーさんの自転車、見せてください」、P114~115「自転車DIY入門」

 

連載「自転車DIY入門」では、サイクルトレーラーを作りました。


木製の箱にタイヤを付けて、自転車と連結するだけなので、構造的には簡単です。


要はいかに自転車と連結させ、自然に走行できるようにするかです。


農業用ビニールハウス用のパイプと連結金具を使いました。


結構いい出来です。

●セルフビルド鼎談

 

「田舎暮らしの本」の企画で、人力社の中20140909_11-52-18.jpg山、阪口とセルフビルドについて鼎談いたしました。

 

我々でいいのか? 


読者の参考になるのか? 


という疑問はありますが、そこはまぁ、セルフビルドの楽しさを伝えるという趣旨なのでよいようです。

 

10月3日発売号に掲載されます。

●ホームページ更新

 

4~5年前に製作してからずっとそのままだったホームページの内容を更新いたしました。

 

トップページ、プロフィールの内容、仕事紹介の記事など新しくしました。