ブログ

2014年6月アーカイブ

●VOLT 8月号 VOLT14.08.jpg


 

(発行:徳間書店、発売日:6月26日)
担当ページ:P24~45「北海道SLOW JOURNEY」

 

初夏の北海道を自転車で旅したリポートです。

 

釧路~根室~知床を7泊8日で500km。

 

リアルな旅がそのまま誌面になっています。

 

表紙および奥付にも使っていただきました。
恐縮です。

 

今年の夏、北海道いかがですか。
自転車で。

●やさいの時間 6月号

(発行:NHK出版、発売日6月21日)NHK菜園02 14.07.jpgNHK菜園01 14.07.jpg
担当ページ:P80~83「田舎暮らしで菜園DIY」

 

連載「田舎暮らしで菜園DIY」の第4回です。

 

今回は「スパイラルハーブガーデン」というものを作りました。

 

石を組んでつくる渦巻状の小山に数種類のハーブを植え付けるというものですが、その形に作物の生育をよりよくする秘密が隠されています。

 

見た目もユニークですので、菜園の彩りにももってこいです。

●グッズプレス 7月号 グッズプレス14.07.jpg
(発行:徳間書店、発売日6月6日)
担当ページ:P32~39、P58-59「アウトドアギア活用術」


テントの設営、焚き火、野外料理についてのノウハウページを担当いたしました。


雨が降ったりやんだりという中での取材でしたが、ページはそれを感じさせないできあがりとなりました。


ちょっと気になるユニークなアウトドアギアの実地検証も行っています。


その中でも紹介していますが、SOTOの溶岩石プレートで焼いた溶岩焼き肉が大層うまかった。

●田舎暮らしの本 7月号 田舎14.07.jpg
(発行:宝島社、発売日6月3日)
担当ページ:P54~55「田舎家改修大作戦」

 

リョービの電動工具「コンボキット BCK-1100」を使って、我が家の煙出しを改修しました。

 

煙出しは昔の家にあった囲炉裏やかまどの煙を屋外に出すための窓です。

 

ただ、今の暮らしにはあまり必要ありません。

 

しかも、要は屋根のすき間ですから、風の強い日は埃が入ってきて始末が悪い上、冬は暖気が抜けてしまい、ものすごく寒いのです。

 

これをリョービの電動工具を使って改修しました。

●夢の丸太小屋に暮らす 7月号

夢丸14.07.jpg


(発行:地球丸、発売日5月30日)
担当ページ:P58~61、P66~71「カナディアンログハウスの世界」、P138~141「筑波山麓和田工房」

 

連載「筑波山麓和田工房」では、丸太でウッドデッキを作りました。

 

長さ約3m、平均末口径30~40cmの丸太、10本ほどをチェーンソーで半割して並べた大迫力のウッドデッキです。

 

今ある工房の床を延長するように設置し、広さはおよそ畳8枚分。

 

いやぁ、その丸太を人力で移動するのが大変でした。