ブログ

水道設置

 水道01.jpg水道を引いてもらえることになった(当然だが)。


 不動産屋の示した案は以下のようなもの。
 必ずしも完璧ではないが、問題なかろうということで受け入れた。
 素直に水道を引いくとこのようになる。→
 A区間のアスファルトを掘り返すため、かなりの費用がかかる。


 水道02.jpg今回、受け入れた案はこれ。→
 B区間は市道下にあるが、一応隣家の水道管だ。そこから分岐させてもらう。
 役所で水圧が十分なことを確認し、隣家の了解を得た公的な書類を役所に提出した。
 隣家の敷地を拝借する必要もない。
 そして、不動産屋にとってはアスファルトを掘り返す必要がないため、費用を抑えられるわけだ。
 

 まあ、いいでしょう。


 IMG_7760.JPGそんなわけで量水器がつきました。→

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wadayoshi.com/mt-tb.cgi/174

コメントする