キャンプのブログ

●田舎暮らしの本 5月号

田舎18.05.jpg
(発行:宝島社、4月3日発売)
担当ページ: P102〜105「出張!人力山荘」

 我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は25回目。3年目に突入です。


 今月はホームセンターに出張。

 キッチンや今後の風呂づくりの参考に市販品がどんなものか、使い勝手の秘密は何か、見学しに行きました。


 そこでひとつ面白アイテムも見つけました。


 電気を使わないおしり洗浄器で、それを我が家のトイレに取り付けることに。


●LIXIL 自然浴生活BOOK

自然浴生活_18春.jpg
担当ページ:P78-82

 LIXILの販売店などに置かれている「自然浴生活BOOK」で建築家、保坂猛さんのご自宅を取材しました。

 横浜市の住宅街に建つ建築面積わずか18.96㎡の狭小住宅です。

 "屋内でもなく、屋外でもない"という空間概念で建てられたこの家は、雨や風や空気の匂いがまるで外にいるかのように感じられる不思議な住まいでした。

●ログハウスマガジン 5月号

ログマガ18.05.jpg
(発行:地球丸、3月30日発売)

担当ページ: P104-107「田舎暮らしライター和田のDIYでつくる火の道具」、P114-117「ヴィンテージスタイルでいこう!」
 
 同誌で6年あまり連載していたDIY企画「筑波山麓和田工房」から、1年の充電期間を経て、新連載が始まりました。

 今回は「火の道具」をテーマにしたDIY企画です。
第一回目は「岡持ち式ポータブルグリル」。

 ミニグリルと道具箱を重箱のように重ねて持ち運べるもので、ソロキャンプや庭で1~2人のBBQにぴったり。

 焼き鳥やサンマを焼いたりして、七輪のように使えますよ。


田舎18年4月号.jpg
●田舎暮らしの本 4月号

(発行:宝島社、3月3日発売)

担当ページ: P98〜101「出張!人力山荘」、P66~68「再生野菜でお手軽キッチン菜園」

我が家のセルフビルド連載「出張!人力山荘」は24回目。
今月はキッチンの製作です。


廃材として入手した昭和的キッチンのステンレスの天板を利用し、オリジナルキッチンを製作します。


ただ、いつものように設計をあまり深く考えず、いきあたりばったりで作っていたら、どうもうまくいかず......。


そこで、改めてキッチンのイメージを固めるために、次回、メンバーみんなでホームセンターに行くことになりました。

●やさい畑 春準備号
やさい畑18年春号.jpg
(発行:家の光協会、1月4日発売)

担当ページ:P12~42「芦田母ちゃんのらくらく野菜塾」、P106~111「サツマイモのらせん植え」

今月号からスタートする栽培連載「芦田母ちゃんのらくらく野菜塾」を担当。


日本一の直売所名人との呼び声も高い千葉県白井市の農家芦田恵子さんに、野菜作りのノウハウを教えてもらいます。


第一回目は畑の準備から、トマト、ナス、ピーマン、キュウリなど、人気の夏野菜を紹介します。


3年目に突入した連載、畑の探求者は「サツマイモのらせん植え」。


1本のつる苗から99本ものイモを収穫することに成功しました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11